÷

ٷΰ

˾̾ ˸

˾̾ ˸ ϴ.
  • Languages


  • 设立离岸公司的程序

    租税回避会社の設立は、とても簡単で実質資本金の納入義務がありません。
    租税回避法人の設立方法は、下記の2種類の方法があります。

      ⓐ Taylor-Made Company Incorporation(新規法人設立)
      ⓑ Ready-Made Company Incorporation(既存の登録法人の引受)

    新規法人の設立は、時間にとらわれない方法で設立される会社です。約10日程度かかり、 時間的にとらわれない限り新規法人の設立が有利です。

    既存の登録法人を引き受ける方法は、急に租税回避法人の引受が必要な場合や 租税回避法人口座を新規開設するのにかかる10日以前に必要な顧客社が使用する方法で、 4営業日程度で会社の引受及び口座開設が可能です。

    既存の会社を引き受ける場合、口座開設までの時間を短縮することができますが、 希望する会社名を 使うことができず、既存に設立されている会社のListの中から会社名を 選ばなければならないという短所があります。既存に登記されている会社は事業が あった会社ではなく、急な顧客社のために登記だけがされている会社です。

    会社設立時に必要な資料は下記の通りです。

      ⓐ 登記理事/株主のパスポートのコピー
      ⓑ 登記理事/株主の英文住民登録謄本の写し(あるいは英文住所地)
      ⓒ 添付した会社設立申込書に情報を記入後 Korchina TNCへ返送


  • Hong Kong Office

    : Unit 706, 7/F, South Seas Centre Tower 2, No.75 Mody Road, Tsim Sha Tsui East, Hong Kong / Tel:(852)3913-9500 / Fax:(852)2170-1919

  • Singapore Office

    : 3 Shenton Way #16-08 Shenton House Singapore 068805 / Tel: (65)6542-2309 / Fax : (65)6221-4376

  • Korea Office

    : 100, Cheonggyecheon-ro, Jung-gu, Seoul, Republic of Korea / Tel : (82)70-7436-5844 / Fax : (82)2-713-0056

  • Taiwan Office

    : 18F-2, No.163, Sec. 1, Keelung Rd., Xinyi Dist., Taipei City 110, Taiwan (R.O.C) / Tel : (886)988-057-215

상단으로